メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始

鬼の面

鬼の面

鬼の面

材料

すし飯(白) 250g すし飯(ピンク) 300g
のり 4枚 卵焼き(8mm幅) 6本
卵焼き 1枚 プロセスチーズ
山ごぼう かんぴょう
青菜

作り方

  1. 三角に切ったチーズをのり1/6ではさむ(角)。
  2. ヤマゴボウを角張らせ、のり1/6で巻く。それをのり1/3、白のすし飯で巻く(目)。
    のり1/3に5㎜×8㎜の卵焼きを3つ乗せ、のりをはさみながら巻く(歯)。のり1/2にかんぴょうを厚めにはさむ(眉)。
  3. のり1枚に、ピンクのすし飯100gを乗せ、中央に小さな山を作り、眉を置く。ごはんを少し乗せ、目を置き、残りのすし飯で具合を見ながら口を置き、縦位置に持ち替えて両側から寄せて巻く。
  4. 卵焼きにすし飯100gを広げ、中央に2本の窪みをつけ、角をうめこみその上に乗り、青菜を置き顔を乗せ、すし飯を補って巻き込む。

このページのトップへ
Copyright (C)JA-Sambugunshi All Rights Reserved.
ページの終了