メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始

材料の準備

すし飯の作り方

材料

1升 米と同量
大さじ4 だし昆布

合わせ酢

砂糖 1.5カップ 大さじ2
1カップ

作り方

  1. 米は良質なものを用意し、炊く1時間前に洗っておく。
  2. 1に水・酒・だし昆布を加えて炊く(だし昆布は沸騰したら取り出す)。
  3. 炊き上がったら10分間蒸らす。
  4. 砂糖、塩、酢を鍋に入れ、沸騰させないよう火にかけ、煮溶かして合わせ酢を作る。
  5. 炊き上がったごはんを飯台に移し、合わせ酢をかけ、濡れふきんをかけて5分間おき、味をなじませる。
  6. 練らずに切りながら、急いで冷ます。
  7. 冷めたら濡れふきんをかけておく。

ブルー飯の材料

ブルーハワイリキュールを使いました。

200cc ブルーハワイ 大さじ2
200cc 砂糖 小さじ2

黒飯の材料

すし飯(白) 40g あおのり粉 小さじ1
黒すりごま 大さじ1

卵焼きの作り方

材料

3個 小さじ1/4
砂糖 大さじ2 片栗粉 小さじ1/2
だし汁 大さじ1 大さじ1

作り方

  1. 卵、砂糖、塩、だし汁、酒、片栗粉をよく混ぜ、こしておく。
  2. 卵焼き器を十分熱し、油小さじ1/2(分量外)を入れ、鍋肌を焼いておき、余分な油は捨てる。
  3. 1を卵焼き器に流し入れ、四隅をしっかりと焼き、表面がかわいたら裏返して焼き紙に取る。

かんぴょうの色付け

下煮

  1. かんぴょうは水で洗い、塩でもみ、流水で洗う。
  2. 鍋にかんぴょうがかぶるくらいの水を入れてゆでる。
  3. 八分くらい火が通ったらゆでこぼし、水洗いしてざるにとる。
  4. 水、砂糖、塩、を加え、柔らかくなるまで煮てから水気を切る。

 ※かんぴょうは下煮してから色をつけます。

色づけ

[ 紫 ]
冷凍ツルムラサキの実をもどし、水を加えてつぶし、布でこしてから煮て、色水を作る。これに浸して着色する。※ブドウジュースでも着色できる。

[ 黄 ]
クチナシの実をガーゼで包み、たたいて色水を出す。色水を煮立て、かんぴょうを加えて煮る。

[ 茶 ]
砂糖、しょうゆ、みりんを煮立て、かんぴょうを加えて煮る。

具の用意

[ 赤 ]  紅しょうが、ニンジン、山ゴボウのみそ漬け

[ ピンク ] でんぶ、赤じそ、粉末すし酢

[ 紫 ]  しば漬け

[ 黄 ] 卵、たくあん、菊の花、チーズ

[ 茶 ] 奈良漬け、みそ漬け、シイタケ、きゃらぶき

[ 緑 ] 青菜類、漬物、シソの葉、キュウリ


このページのトップへ
Copyright (C)JA-Sambugunshi All Rights Reserved.
ページの終了