メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始

さんぶのさんちゃん

ホーム » さんぶのさんちゃん

さんぶのさんちゃんです。

さんぶのさんちゃん
JA山武郡市の設立20周年記念事業を機に誕生した、JA山武郡市のマスコットキャラクターです。お仕事は「JAと地域の皆さまとの架け橋になること」。
マスコットキャラクターとして、毎日ひたむきに頑張ります!
■プロフィール
生まれたところ 山武市和田
誕生日 3月1日(JA山武郡市が設立した日)
性別 男の子
性格 穏やかで優しくお人好し。とっても礼儀正しい。
特技 (自称)かけ足
お仕事 JA山武郡市のマスコットキャラクター

■デザインコンセプト

  • ・山武地域の郷土料理「太巻き寿司」をモチーフにし、「地域の文化・風土を大切にしながら飛躍していこう」というJA山武郡市の思いを表現しています。
  • ・股旅の格好で足取り軽く歩く姿は、地域住民の皆さまのもとを訪ね歩くJA職員、消費者の皆さまのもとへ安全・安心な農産物をお届けする使命を持ったJA山武郡市を表現しています。

特命遂行いたします!

組合長室に呼ばれたさんちゃん。

(な、なにがあるんだろう・・・)

普段の笑顔とは裏腹に、とても緊張しているごようす。

秋庭組合長「今日は私から、さんちゃんに辞令を交付させてもらいます。」






(・・・じ、じれい!?!?!?)


ということで、2014年10月20日、さんちゃんは秋庭組合長から辞令を交付されました。しかも役職つき。

(くみあいちょうづきとくめいかかりちょう!?!?!?)

(わたしがかかりちょう・・・)

JA山武郡市のPR、営業活動などさまざまなことに活躍してください」と秋庭組合長から激励され、ようやく笑顔を取り戻した(?)さんちゃん。組合長とかたい握手を交わしました。

JA山武郡市のため、山武地域の農業のために頑張ろうと決意を固めたと同時に、やっぱり恥ずかしいのか照れるさんちゃん。こうして、JA山武郡市のマスコットキャラクター兼組合長付特命係長としてのスタートを切ったのでした。

◎さんちゃんの活動は今後、JA山武郡市のブログなどでも紹介していきます。ぜひご覧ください!


このページのトップへ
Copyright (C)JA-Sambugunshi All Rights Reserved.
ページの終了