メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始

巻き白菜の煮もの

巻き白菜の煮もの

材料(4人分)

ハクサイ 6枚 〜A〜
ニンジン(中) 1本 だしの素 適量
かんぴょう 20g しょう油 大さじ4
合いびき肉 200g 砂糖 大さじ1
卵(小) 1個 みりん 大さじ1
パン粉 1/2カップ 大さじ1
片栗粉、塩、薄力粉 適量

作り方

  1. ハクサイはしんなりするまでゆで、水けを絞る。根本の軸の部分を取り、みじん切りにする。
  2. ニンジンは6~7mm角の棒状に切り、固めにゆでる。かんぴょうは塩をふってもみ、3~4分ゆでる。
  3. ボウルに合いびき肉、卵、塩、パン粉を加えてよくこねる。1の軸の部分を加えて混ぜる
  4. 1のハクサイの残った部分を、葉と軸が互い違いになるように3枚重ね、その表面に薄力粉をふる。3の半量を平らに広げ、薄力粉を絡めたニンジン(半量)を置き、くるりと巻く。
  5. 5~6ヵ所にかんぴょうを二重にかけて結び、半分に切る。
  6. 4~5を繰り返し、もう1本同じものを作る。
  7. 鍋に入れ、Aの煮汁を注いで火にかける。
  8. 煮立ったら火を弱めてあくを取り、落しぶたをして25分煮る
  9. 食べやすい大きさに切り、器に盛る。残った煮汁の倍量の水で溶いた片栗粉でとろみをつけ、かけたら出来上がり。

このページのトップへ
Copyright (C)JA-Sambugunshi All Rights Reserved.
ページの終了