メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始

広報誌かがやき

ホーム > 広報誌かがやき

広報誌「かがやき」

JA山武郡市の広報誌「かがやき」は毎月1日に発行しています。(1日が土日祝日の場合は変更あり)
「かがやき」は各支所、農産物直売店「山武緑の風」各店にございますので、ぜひ一度ご覧ください

※このページでは、広報誌「かがやき」の一部を掲載しています。

2018年8月号トピックス:旬の味覚を楽しむ

女性部福岡支部は7月12日、部員間の親睦を深めようと、支部員24人を集め「山梨桃狩り食べ放題の旅」を実施しました。

当日、支部員は山梨県内の観光農園で桃狩りを行い、旬を迎えた甘い桃を味わいました。その後、染色工芸家の久保田一竹美術館を訪れ、美しい作品や神秘的な雰囲気の庭園を鑑賞しました。

渡辺節子支部長は「これからも部員みんなで楽しめるイベントを積極的に行っていきたい」と話しました。

    

2018年8月号トピックス:小型建機の操縦方法を学ぶ

機械センターは6月19、20日の2日間、組合員を対象に小型車両系建設機械の特別教育講習会を開き、22人が参加しました。

講習会には、ヤンマー建機株式会社から講師を迎え、1日目に学科講習、2日目には運搬、掘削作業等の実践講習を行いました。

参加した組合員は「農作業で使えると便利な機械なので、地元で受講することができて良かった」と話しました。

        

2018年8月号トピックス:イベント会場で相談会を開催

共済部は、組合員・地域住民が気軽に相談できるパートナーとしての体制づくりを強化しています。

その一環として、6月30日には、やさいの里営農センターで行われた「もろこし君まつり」の会場内で、移動共済相談会を開きました。

当日は、イベント会場内にブースを設け、ライフアドバイザーが来場者からの共済に関する相談を受け付けました。また、ニーズに合った共済商品の情報提供やアドバイスを行いました。


お知らせ

    記事はありません。


このページのトップへ
Copyright (C)JA-Sambugunshi All Rights Reserved.
ページの終了